MENU

物忘れを改善させるには、ある栄養素を摂ることが大事!

物忘れの改善に必要な栄養素がDHAと言われています。

 

アメリカの研究で、DHAにはNGF(神経成長因子)という、脳細胞の働きを高めるのに不可欠な栄養素の産出量を増やす働きがあることがわかってきました。

 

NGFは現在アルツハイマー型認知症の改善に役立つ栄養素として最も注目されている成分のひとつです。

 

物忘れの改善にも期待できる栄養素なので、サプリメントを選ぶときは必ずDHAが含まれているものがいいでしょう。

参考文献:保健指導リソースガイド

効果が期待できる物忘れサプリの比較ランキング!

当サイトでは、物忘れにいいとされる成分と価格、飲みやすさの総合でランキング付けしています。
物忘れにいいとされる成分を下記にまとめました。

物忘れに有効な成分

【DHA】脳神経の脳機能を高め、脳の老化防止に効果があります
【EPA】生活習慣病の改善に効果があります
【クリルオイル】クリルオイルに含まれるアスタキサンチンには抗酸化作用があり老化を抑える効果があります
【ナットウキナーゼ】認知症の原因となる動脈硬化や脳梗塞を防ぐ効果があります
【ビタミンB1】脳の中枢神経や手足の末端神経を正常に働かせる効果があります
【ビタミンE】認知症の原因となる動脈硬化や脳梗塞を防ぐ効果があります

出典:一般社団法人 日本サプリメント協会

上記の成分内容を参考にして、あなたに最適な物忘れサプリをみつけてくださいね!

物忘れサプリ総合ランキング

きなり

きなりのおすすめポイント

「きなり」は、効果性に特化した究極のDHA・EPAサプリメントです。

厚生労働省で発表させているDHAとEPAの1日の摂取量が1000mg。そのうちサプリによるDHAとEPAの摂取目安量が500mgとされています。

きなりは1日4粒でDHAとEPAが500mgを補うことができるサプリメントです。

DHAやEPA意外にも物忘れの改善に有効とされているアスタキサンチン、ナットウキナーゼ、ビタミンB1、ビタミンEをバランス良く配合されています。

まず、どのサプリメントから始めていいのか悩んでいる方はきなりがおすすめです。

また、きなりを飲んだあとも独特な魚臭さが全くないので、魚嫌いの人でもお試しいただけます!

価格 初回価格1980円(税込)
1日当たりの価格 初回66円/2回目以降、約136円
1日の摂取目安 4粒
評価 評価5
DHA ○:450.8mg
EPA ○:49mg
クリルオイル ○:10mg
ナットウキナーゼ ○:10mg
ビタミンB1 ○:20mg
ビタミンE ○:16mg
返金保証 ○:全額返金保証付き

 

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセットのおすすめポイント

「ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット」は、認知症の原因となる動脈硬化や脳梗塞の予防効果の高いナットウキナーゼ成分を多く含むサプリメントです。

DHAとEPAも配合しており、1日約160mg摂ることができます。

また、たまねぎに含まれるケルセチンを含まれているので血流の流れをよくする効果も期待できるサプリメントです。

DHAやEPAよりもナットウキナーゼを多く摂取したい方におすすめです。

価格 初回価格1134円(税込)
1日当たりの価格 初回、約38円/2回目以降54円
1日の摂取目安 1粒
評価 評価4.5
DHA ○:139.3mg
EPA ○:19.8mg
クリルオイル
ナットウキナーゼ ○:27mg
ビタミンB1
ビタミンE ○:0.9mg
返金保証

 

やずやの青魚の知恵

やずやの青魚の知恵のおすすめポイント

「やずやの青魚の知恵」は、DHA・EPAを主成分としたサプリメントです。

DHA・EPAの他に、普段不足しがちなカルシウムと体の調子を整えるアミノ酸が配合されています。

普段カルシウム不足を感じている方には、DHA・EPAも一緒に摂れるのでおすすめです。

価格 初回限定価格1080円(税込)
1日当たりの価格 初回、約35円/2回目以降、約63円
1日の摂取目安 2粒
評価 評価4
DHA ○:139.3mg
EPA ○:42.1mg
クリルオイル
ナットウキナーゼ
ビタミンB1
ビタミンE
返金保証

 

ルックルックDHA・EPAプレミアム

ルックルックDHA・EPAプレミアムのおすすめポイント

「ルックルックDHA・EPAプレミアム」は、マグロの頭だけを使用したDHA・EPAサプリメントです。

ルックルックDHA・EPAプレミアムはマグロの栄養素を損なわないよう独自の製法で魚油を抽出しています。純粋にDHA・EPA成分を中心に栄養を摂りたい人におすすめです。

価格 2160円(税込)
1日当たりの価格 約70円
1日の摂取目安 3粒
評価 評価4
DHA ○:310mg
EPA ○:77mg
クリルオイル
ナットウキナーゼ
ビタミンB1
ビタミンE
返金保証

 

A・E・Dクリルオイル

A・E・Dクリルオイルのおすすめポイント

「A・E・Dクリルオイル」は、無添加天然クリルオイル100%のサプリメントです。

またDHAとEPAも約200mg含まれています。

クリルオイルがたっぷり含まれているので、老化防止に効果が期待できるので、老化を少しでも遅らせたいという人におすすめです。

価格 お試し価格500円(税込)【10粒】
1日当たりの価格 初回、約250円/2回目以降180円
1日の摂取目安 2~4粒
評価 評価3
DHA ○:62mg
EPA ○:137mg
クリルオイル ○:1040mg
ナットウキナーゼ
ビタミンB1
ビタミンE
返金保証

DHA・EPAサプリで物忘れを改善できる理由

最近物忘れが多いかも

物忘れの原因として栄養バランスの乱れた食生活があげられます。

 

食生活が乱れくると集中力が低下して物忘れが多くなります。

 

また、年齢によるシナプス伝達能力の低下も物忘れが多くなる原因とされています。

 

シナプスとは学習や記憶能力の働きをアップするのに必要不可欠なものです。
しかも、シナプスは脳を使えば使うほど良くなっていきます。

 

ですが、良くなったシナプスを老化で低下させてしまうのはもったいないですよね。

 

そこで必要となってくるのがDHA・EPAが含まれるサプリメントの出番なのです。

 

なぜ物忘れの予防に「DHA・EPA」のサプリメントが必要なのか?

DHAが多く含まれる青魚

日本サプリメント協会監修の「サプリメント健康事典」によると、DHAは脳に多く含まれており、特に脳神経のシナプス部分に多く存在しています。

 

神経伝達に重要な関わりを持ち、機能維持の働きを持つことから、脳の老化防止に大切な役割を果たすそうです。

 

DHA・EPAは含まれる食べ物としてあげらるのが青魚です。

 

しかし、厚生労働省が推奨するDHA・EPAの1日の摂取量が1,000mgとされいます。

 

ちなみに、青魚100gに含まれるDHA量を下記にまとめてみました。

 

青魚100gに含まれるDHA量

 

  • 本マグロ(トロ):2880mg [切身で5切程度]
  • サバ(生):1780mg [切身で1切程度]
  • サンマ(生):1400mg [1尾]
  • サケ(生):820mg [切身で1切程度]
  • アジ(生):748mg [1尾]

※文部科学省「日本食品脂溶性成分表」に基づいた計算値です。

 

1日に必要なDHA・EPAを青魚などで補うことが可能です。

 

しかし実際には毎日の献立にお魚料理を入れたり、本マグロが一番DHAの量が多いからといって毎日食べると食費代が高くつきそうです。

 

また、1日1,000mgを摂取しつづけるのは意外と難しいものなのです。

 

そうなると普段の食事+サプリメントで補う方法が一番続けやすく費用も抑えられる方法といえます。

 

サプリと併せることで物忘れの改善効果を高める

サプリと寄り添う

なにもせずサプリメントを服用するのもいいですが、せっかくならその効果を高めたいですよね?

 

DHA・EPAは脳のシナプス伝達能力の老化を防ぐ効果を持っているので、脳をトレーニングしてシナプス伝達能力を高めてから服用するといいかもしれません。

 

トレーニングと言っても難しいことはありません。

 

夜、1日の行動を朝から思い出したり、その日にあったを日記に書くのもいいでしょう。

 

また、朝の散歩も足から伝わる刺激で脳が活発になりますし、さら普段と違う散歩コースにすると脳への刺激もさらに高まります。

 

こういった行動を習慣化すると物忘れ予防の効果がさらに期待できるでしょう。

DHAが記憶力の向上に期待できる理由

DHAはここが素晴らしい

DHAは別名ドコサヘキサエン酸、EPAは別名エイコサペンタエン酸と言い主に魚に含まれている必須脂肪酸の事です。

 

DHAを摂取して得られる効果はたくさんありますが、一番は”記憶力の向上”でしょう。

 

DHAは人体の網膜や心筋、胎盤や精子など様々な場所に存在しますが、一番豊富に含まれるのは脳の中です。

 

記憶力をアップさせる理由としては、DHAは脳の神経細胞膜に存在して細胞膜を柔軟にする働きがあり、神経の伝達物質を増やします。

 

そうしますと脳の情報伝達がスムーズになります。

 

その結果、頭の中がクリアになり記憶力が良くなって学習効果が高まるということです。

 

それに加えて、脳内細胞の働きを助けるNGF(別名神経成長因子)を増加させることもわかっており、このNGFはアルツハイマー病の改善に効果があるという事で大いに期待されています。

 

DHAは継続して摂取していかなければ意味がありませんので、無理なく続けることが大切です。

 

DHAを摂取することで、病気へのリスクも低下させることができるのですから積極的に摂取していきましょう。

物忘れ改善のサプリ!魚嫌いな私でも、続けやすさを実感しています。

きなり

「きなり」は物忘れ改善の効果に有効とされているDHA・EPAが多く含まれているサプリです。
魚臭くなく大変飲みやすいサプリメントなので魚が苦手な人にもおすすめです。

>>「きなり」の詳細と体験談を見てみる